自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

サイリスの回想 (完結作品)

作: 池田正則

泣き声を奏でよう、奏でよう、水の落ちる音が朽ちてもきっとまた雨は降るから木々達は語りかける妖精たちが迷子にならないように下に小人たちがやって来て地面の草を刈る今夜の立派なベットを作るためだ帰る時に最後の列の小人が帽子の中から松ぼっくりを出しプレゼントしてくれたその松ぼっくり耳に当てるするとオルゴールの音色が聞こえてくる今度はコグマがお腹を空かせて母グマを捜していた蜂蜜のつぼをあげても泣くばかりなのでメスグマの足跡に導いた次は衣まといし赤ん坊の群れが広場にやって来た。

サイリス「ネオが読んだ絵本の続きを考えたので聞いて下さい」
マザー「名もなき胎児よ、私はマザーエデン摂理に逆らい流産に人生を与える者しかし私は幻聴に病んでます本当の母親が見つかれば二度と私に逢わないで下さい」しかし胎児達は口々に言いました胎児1「私とセックスしたいって何度も言っていいよ」胎児2「お前はきちがいって何度も言っていいよ」胎児3「マザーの為なら変態にならずにマザーを受け止めます」マザー「綺麗な心よ、何故貴方達を私が付けた名前で呼んではいけないんですか?」っとみんなを泣きながら抱きしめた。
ネオ「解説です幻聴になって私達にどんな悪口を言っても受け止めて平気という胎児達の愛ですセックスしたいって言ってもマザーの本心じゃないって事です」

※この小説(ノベル)"サイリスの回想"の著作権は池田正則さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P