自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

[広告]

『裏庭の彼女』 (完結作品)

作: ザイチ

『裏庭の彼女』




―――青い雲をおいかけて 夏の裏庭まで行った
   庭の丸いテーブルの上には 紅茶と おさとうと
   私の大好きなペパーミントケーキが 一人ぶんだけ用意されていた―――

(本文抜粋)


主人公が迷い込んだ裏庭に、待っていた過去の記憶。

見たくなかった、認めたくなかった”彼女”の存在。
心の傷と真っ向から向かい合い、
優しく”彼女”と溶け合うとき、

”私”は”彼女”とひとつになる。


※この小説(ノベル)"『裏庭の彼女』"の著作権はザイチさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
あったかい 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (4件)

西朗

'17年1月14日 22:04

この小説(ノベル)を評価しました:あったかい


ザイチさんこんばんわ。最後まで興味深く読ませて頂きました。
完成された世界観に圧巻すると同時に
優しく深い登場人物らの言葉に励まされました。
特にラストがいいですよね。あったかい、冬に沁みるような
いい話でした。 有難う御座います。

ザイチ

'17年1月15日 01:37

西朗さん>

なんだか今日はいっぱいコメントをいただいて、嬉しすぎです。
これは私の作品の原点というか、とてもだいじな作品ですので、温かいとのお言葉とても胸に沁み入りました。
このHPに参加させてもらってよかったなぁと、しみじみ思いました。
「励まされました」とのこと、感激しております。本当にありがとうございます。

西朗

'17年1月20日 06:29


自分も読むのは好きなのですが、小説を書くのは苦手なので
ザイチさんに見習いたいなと思います。
(裏庭の彼女)というフレーズがとても普遍的で、親密なのが
特にいいですよね。 こちらこそ、どうも有難う御座います。
映像的で、生々しさもある。それで言葉が生きている、とそう
感じました。

ザイチ

'17年1月21日 22:33

西朗さん、コメントいただきありがとうございます。
見習うほどの大したものではありませんよ(汗 詩の延長で書いたらこうなりました、という感じで書いていました。
でもとてもだいじな作品なので、だいじに読んでいただけたのがご感想から伝わってきて、本当にうれしいです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P