自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

夏の停止線 (執筆中)

作:第1回みんなのライトノベルコンテスト作品 / カテゴリ:みんなのライトノベルコンテスト(フリー) / 投稿日:'08年1月11日 10:53
ページ数:107ページ / 表示回数:7730回 / 総合評価:1 / コメント:1件

[広告]

22 コーヒー6

「コーヒーのおかわりはいかがですか」
 その声でわたしはふっと目を開けた。
 カントリー調のカウンターテーブルと丸椅子が見える。上品な観葉植物があちこちに配置され、イージーリスニング系の静かな音楽が室内に流れていた。
 ここは喫茶店のカウンターだった。
「あ……」
 わたしは何度か瞬きを繰り返す。
 目の前でマスターが穏やかに微笑み、もう一度同じセリフを口にした。
「コーヒーのおかわりはいかがですか」
「あっ、はい。いただきます」
 わたしは縮こまりながら赤くなった。
 右腕が奇妙にしびれているのがわかる。
 カウンター席で、わたしは頬杖をついて眠っていたようだった。
 たぶん、マスターの目の前で、堂々と。
 喫茶店で眠ってしまうなんて、失礼なことをしてしまった気がする。前にも一度、眠ってしまったような……。
 そこまで考えて、一度だけではないような気がしてきた。
 前に、これと全く同じ会話を、マスターと交わしていなかっただろうか。
 そのときも、同じように右腕がしびれていた……。
 でも、それはいつの話だったのだろう。思い出がこんなにも不鮮明に感じるのはなぜだろう。
 カチャリと小さな食器の音がして、おかわりのコーヒーが目の前に差し出された。
「どうぞ」
「……ありがとうございます」
 わたしの返事を待って、マスターは黙ってただグラスを磨き始めた。
 わたしはたぶん、疲れているのだろう。疲れているから、コーヒーを飲むべき喫茶店で眠ってしまうのだ。
 きちんと目を覚まさなくては。
 コーヒーの匂いをかぐ。
 わたしはさっきまでここで、何をしていたんだろう。
 隣のカウンター席に、わたしのスケッチブックがあった。わたしはそれを手にする。
 わたしはここで、何か絵を描いていたのだろうか。それとも以前描いたスケッチを眺めていただけだっただろうか。
 よくわからない。
 記憶が擦り切れて、不鮮明に頭の中を覆っている。
 こんな場所で、居眠りしてしまったせいだ。すべてはそれが原因。
 わたしは少しずり下がっていたメガネの位置を直す。
 ふいに、わたしの眼から涙が一筋流れ落ちる。
 なんだろう。何が哀しいと思ったのだろう。
 何がこんなにわたしの胸を締めつけるのだろう。
 ここはこんなにも柔らかな時間が流れていて、わたしが癒される空間だというのに。
 わたしはわけのわからない喪失感を味わっている。
 きっと疲れているんだ。それだけなんだ。わたしは何も失っていない。そうに決まっている……。

※この小説(ノベル)"夏の停止線"の著作権は第1回みんなのライトノベルコンテスト作品さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (1件)

Fey

'16年1月4日 21:36

この小説(ノベル)を評価しました:素敵

章のタイトルを拝見すると、すごく好きな項目がいくつか、あります。
嬉しいです。

参考までに、ちょこっと知ってることを・・
気を悪くなさらないでくださいね。木々を描くのは好きなので(というか、直線の建物とか逆に描けないです、池とかまるいものや、木々などの自然を描いたり、ガラスや陶器のポットとかコーヒーカップとかお花とかを描いたりしてきました)

木々の描き方は、メインに描き込む枝をじっくりみて、それを目で追いながら、神にトレースすると描けますよ。ただ、木立の枝などは自分でも参りますが・・^^;そういうときは、美しいところだけピックアップして、つぎはぎにしてよいそうです(わからないように)。

以上、画家が本職の家族に教わったアドヴァイスでした。もしもよかったら、参考にしてみてください

ながながとごめんなさい。。とても、絵を描くところがリアルでよかったです。
ほかのところもゆっくり、読ませていただきたいと思います^^。
エントリ作品、今アップしても構わないのでしょうか?(受賞昨が決まるまえにオンラインにアップすると、エントリの資格がなくなることもありますね)。そういうときはいったん削除するか、非公開にするとよいですよ。今回のアップ、ありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P