自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

422

麓の屋台通りから見て山頂まではかなりの距離があり、行き着くのはちょっと大変そうだ。いつきは腕を組んでこの状況を打破する術を考える。今すぐに山頂に向かうにはどうしたら……頭の中を様々な思考が飛び交って、やがて彼女はひとつの回答を導き出した。

「べるの、変身するよ!」

「えっ、ここで?」

いつきはヴェルノの目をじっと見つめる。じっとじっと見つめる。有無を言わせない圧を彼に与え続けながら彼女は言葉を続ける。

「飛んでいけば間に合うって!」

「……しょうがないな、行こうか」

その熱意に彼は折れ、すぐにいつきは掛け声を上げた。

「変身!」

「さあ、たぬ吉、行こう」

変身したフリフリ衣装の彼女がたぬ吉に手を差し出す。この突然の状況に戸惑う彼はいつきの誘いの前に思考がパンクした。

「お、オラは……」

「遠慮しなくていいんだって!」

彼女はニッコリ笑うと強引にたぬ吉の腕を取るとそのまま浮上する。

「うわあ~。オラ、飛んでるべ~」

一度飛び上がったらこっちのもので、たぬ吉もこの束の間の空の旅を興奮しながら堪能する。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P