自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

夏の停止線 (執筆中)

作:第1回みんなのライトノベルコンテスト作品 / カテゴリ:みんなのライトノベルコンテスト(フリー) / 投稿日:'08年1月11日 10:53
ページ数:107ページ / 表示回数:1370回 / 総合評価:1 / コメント:1件

[広告]

9 ピアノ1 5月16日(金)午後3時50分

放課後、原野台公園に行ったけれど、鴇田くんの姿はなかった。
 わたしは公園内をスケッチする気分になれなくて、学園に戻ることにした。
 歩きながら携帯のメールをチェックしたけれど、深森先輩からの返事は何もない。
 3日前に、水彩絵の具の件でちょっとした質問をしてみた。もちろん急ぐ内容じゃない。
 すぐに返事は書けないと、深森先輩は言っていたのだし。
 ただ、わたしが勝手にため息をついているだけだ。
 何かが動くといいと、勝手に期待していただけ。
 がっかりしている自分を恥じるように、わたしは携帯を制服のポケットに戻した。
 ひとまず今日は気分を変えて、学園内の風景をスケッチしてみようと思った。
 特別教室のある棟の前の庭には、ほかよりも手入れの行き届いた花壇がある。植物を描くのは苦手だけれど、ここから見た光景は絵になりそうな気がする。
 校舎のデザインがそこだけ旧式で、どこか大正ロマン的な雰囲気がして好きだった。
 丸いドームになった屋根がかわいらしい。
 絵の題材としては申し分ないような気がした。
 隅の花壇の煉瓦に腰掛けて、校舎を見上げ、少し下がり気味だったメガネを直す。
 ――うん、なかなかいいアングルかもしれない。
 とりあえず校舎の外観だけ、ラフに線を入れてみる。
 右側にいくつかにょきにょきと枝を描いてみる。変な形になった。枝というよりも、蜘蛛の巣みたいだ。
 直線で絵を描くのは得意なのに、こういう立体的な曲線は、どう描いたらいいのかがわからない。
 特に、手前に伸びている枝。これの構造って、どうなっているんだろう。
 色を塗ってごまかすしかないだろうか。
 そんなことを考えながら、更にぐちゃぐちゃと木の部分を描き足していく。
 よけいにひどくなった。
 木はもうだめだから、やめよう。
 わたしはスケッチブックを一枚めくり、校舎の窓を描き始めた。直線が交錯する絵は、簡単に見栄えのするスケッチになっていく。
 と。ふいにわたしの手が止まった。
 ――ピアノの音だ。
 柔らかな癒される響きを感じる。きれいな音。
 わたしは顔を上げる。
 どこから聴こえてくるんだろう。あの窓……? 音楽室のようだった。
 誰が弾いているのだろう。音楽の先生かな。
 でももう放課後だから、生徒かもしれない。
 ピアノのことはよくわからないのだけれど、たぶんかなり技術がある人間なのだろうと思えた。
 春の日差しを感じる。
 流れるような音は、水のせせらぎのようだ。小川の上に落ちる、一枚の花びら。それがゆるやかにくるりと回りながら、川を下っていく。

※この小説(ノベル)"夏の停止線"の著作権は第1回みんなのライトノベルコンテスト作品さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (1件)

Fey

'16年1月4日 21:36

この小説(ノベル)を評価しました:素敵

章のタイトルを拝見すると、すごく好きな項目がいくつか、あります。
嬉しいです。

参考までに、ちょこっと知ってることを・・
気を悪くなさらないでくださいね。木々を描くのは好きなので(というか、直線の建物とか逆に描けないです、池とかまるいものや、木々などの自然を描いたり、ガラスや陶器のポットとかコーヒーカップとかお花とかを描いたりしてきました)

木々の描き方は、メインに描き込む枝をじっくりみて、それを目で追いながら、神にトレースすると描けますよ。ただ、木立の枝などは自分でも参りますが・・^^;そういうときは、美しいところだけピックアップして、つぎはぎにしてよいそうです(わからないように)。

以上、画家が本職の家族に教わったアドヴァイスでした。もしもよかったら、参考にしてみてください

ながながとごめんなさい。。とても、絵を描くところがリアルでよかったです。
ほかのところもゆっくり、読ませていただきたいと思います^^。
エントリ作品、今アップしても構わないのでしょうか?(受賞昨が決まるまえにオンラインにアップすると、エントリの資格がなくなることもありますね)。そういうときはいったん削除するか、非公開にするとよいですよ。今回のアップ、ありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P