自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

21世紀初頭の日本の詩 (執筆中)

作:歌川四季 / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'16年3月16日 22:24
ページ数:362ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

時間の問題ではない3

だが、本来、審議には

時間の長さではなく

意味のある答弁が必要なはずだ

意味のある答弁は

どれほどあったのか?

今後の日本のために

大臣が無能なために

無駄になった時間は

どれほどあったのか?

意味のある答弁はいくつあったのか?

二転三転した

はたまた空転した答弁はいくつあったのか?

いつか当法案に問題が発生した時に

当時の審議の経緯が

注目されることもあるかもしれない

任命責任という言葉も

そこで始めて重みが分かるようになるかもしれない

不信任案を提出した

野党はまとめて

後世に語り継ぐべきだろう

※この小説(ノベル)"21世紀初頭の日本の詩"の著作権は歌川四季さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P