自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

21世紀初頭の日本の詩 (執筆中)

作:歌川四季 / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'16年3月16日 22:24
ページ数:362ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

ゴミにも意味がある

首相や夫人への忖度が

あったかなかったか

国会で騒がれている

某学園の

国有地売却問題や

オリンピックの

施設問題や

今回の市場の

汚染問題もそうだけど

見積もりほど

ゴミがないのにゴミがあるとか

意味がないのに意味があるとか

わざわざ瑕疵のあるものをあつらえて

予算をたくさんつけて

税金を天下り先や関係者などに流しておいて

身内らで甘い汁を吸おうとしてない?

※この小説(ノベル)"21世紀初頭の日本の詩"の著作権は歌川四季さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。