自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

21世紀初頭の日本の詩 (執筆中)

作:歌川四季 / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'16年3月16日 22:24
ページ数:362ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

科学的に問題ないの問題3

1回目から7回目の調査では

すべて環境基準値以下だった調査結果が

有害物質の

ベンゼンは

8回目で少し基準値を超えて

9回目で基準値超が最大79倍で35/101か所

10回目で基準値超が最大100倍で19/24か所で検出

シアンは

8回目までは不検出だったものが

9回目では最大1.2ミリグラムで39/101か所

10回目では最大1・4ミリグラムで18/23か所で検出

この結果が

「科学的に安全」?

なんで突然

急激な値の上昇が発生したのか

検証して解明するのが

科学的な態度ではないの?

「地下水管理システム」が本格稼働したことが影響した可能性を挙げたというけど

立証しなくてもいいの?

こんなんで

「科学的に安全」って

言っちゃっていいの?

※この小説(ノベル)"21世紀初頭の日本の詩"の著作権は歌川四季さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P