自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

351

「700年位前に魔界からこの土地に逃げて来て住み着いたらしいんです。魔界でも違法植物となっている寄生植物を祠に植え付け、大地から発生する本来なら土地神に流れ出るべきエネルギーを奪っていたのがこの土地の力が弱くなった真相です」

「僕らの世界の者がこんな事をしてしまい、本当に申し訳ない……」

いつきの説明に加え、ヴェルノも自分の世界の者が迷惑をかけてしまったと言う事で謝罪する。2人の言葉を聞いた幻龍は好々爺らしい屈託のない笑みを浮かべおもむろに口を開く。

「構わん構わん。どうじゃ、カムラとやら儂のもとで修行せんか?お主ならいい神徒になろうぞ。儂の引退の暁には役目を譲ってやってもええ」

「え、でもそいつ……」

その余りに寛大過ぎる処分に彼女は口を挟む。
けれど、幻龍はまぁまぁといつきを止める仕草をして興奮する彼女を落ち着かせると、何故そう言ったのか真意を語り始める。

「いいんじゃよ。儂は土地神じゃ。この土地に住む者みんなを愛しておる。勿論、お主もじゃ」

「いいのか?俺は何をするか分からんのだぞ?」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P