自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:658ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

350

「味以前の問題だよ……死ぬかと思った」

「ごめん……だってこの状況、どうにかしたくて」

ヴェルノの言葉にいつきは反省して謝罪の言葉を述べる。そんな彼女の顔を見たヴェルノは状況が状況だけに本気で怒る事は出来なかった。

「その気持ちは分か……ふんもおおおおおお!」

「な、何っ?」

「力が、力がみなぎってきたァァァァァァ!」

赤い実の効果が早速現れたのか、ヴェルノの力が限界を超えていく。それは力を共有しているいつきにもはっきりと分かる程だった。地上からその様子を眺めていたカムラにもイレギュラーな事が起こったと言う事は分かったらしく、何事があったのかと動揺し始める。

「な、なんだ?」

「カムラ!謝るなら今の内だよ!」

ヴェルノの力が活性化されている今がチャンスといつきはカムラに警告する。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。