自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:570ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

335

「ふーん、やっぱすごいねえ。そうだ!いつかべるののいた世界に招待してよ」

祠の通路を歩きながらその話の流れでヴェルノのいた世界に興味を持ったいつきはその好奇心を彼に向ける。キラキラしたその言葉の圧に断り切れない雰囲気を感じ取ったヴェルノは誤魔化し気味に付き合い程度の軽い返事を返した。

「あー、いつかね。当分は無理だけど」

「おおぅ、やったあ!約束だからね!」

実行可能かどうかすら曖昧なその返事に彼女が喜んでいると、進路の先に何かを感じ取ったヴェルノが警戒を始める。

「しっ!何かいる!」

この言葉に急に不安になったいつきは周囲を見渡すものの、まだ彼女にはおかしなものは感じ取れなかった。なので周囲を確認しながら慎重に歩き始める。緊張感で一歩一歩足を踏み出す度に気力を消費しながら進んでいると最初に警告を受けて50m程進んだところで彼女の目にも見慣れない何かが朧気に見え始める。

一度視認出来るようになると段々とその正体が知りたくなり、いつきは少し早歩きになりながらその謎の物体に肉迫していく。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P