自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:656ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

293

それにこんな人のいない山奥で誰が魔法少女を目にするだろう。そう言う訳でいつきは久しぶりに日中で大っぴらに変身する機会が与えられて実はちょっとウキウキしていたのだ。
ヨウはそんな今すぐにでも変身したがっている彼女の様子を見て、これは思うようにさせた方がいいと判断する。

「じゃあ、お願いするべ。ただ、飛んでいてもオラを見失わないようにはして欲しいだ」

「まーかして!」

彼からお許しが出たいつきは早速変身して空に飛び上がった。ヨウは飛ぶ彼女をしばらく眺めるものの、ある程度の高度で彼女が安定したところで視線を元に戻してまた妖怪探しを再開させる。

「ガルガルー、どこにいるべー!」

上空に浮かんだいつきが眼下で妖怪探しをする彼を見ていると、隣で飛んでいるヴェルノが声をかけて来た。

「どう思う?」

「何が?」

「あいつ、その妖怪を探し出せる気がしないんだけど」

そう、今までの流れからヨウがそこまで仕事が出来るように見えなかった為、ヴェルノは彼の能力をあまり高く評価していなかったのだ。話に付き合わされたいつきもその意見に同意する。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。