自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第36話 第1接触 その2

その話の流れから彼女の言いたい事を把握したいつきは誤解を解くように苦笑しながら言葉を続けた。

「まさか私が魔法少女アニメみたいな本格的な魔法を使いたがってると思ってた?そんな訳ないじゃん」

「そっか、そうだよね」

「そもそもそう思ったとしてもべるのの能力じゃそんなの無理だって」

一連の彼女の反応が自分を心配しての言動だと気付いたいつきは彼女を心配させないようにと明るく冗談っぽく返事を返すのだった。
いつきのその返事に2人はお互いの顔を見合わせて笑い合う。その後はまた普段の会話に戻り、そうして昼休みの穏やかな時間はゆっくりと過ぎていった。

一方、いつきの家では彼女の願いを叶えるべくヴェルノが魔法ステッキ制作の為に悪戦苦闘を続けていた。

「うーん、これは難しいな……」

実を言うと魔法ステッキはほぼ完成していた。ただ、いつきの要求通りに作るとなると一番大事な機能がまだ組み込まれていなかった。
そう、それは魔法放出システム。こればっかりはこちらの世界の物質では実現出来ない。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P