自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:568ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

第31話 魔界通信 その1

事の始まりの場所はヴェルノが元いた世界、魔界。そこのある邸宅の一室から今回の話は始まる。

「兄様、元気でやっていらっしゃるかしら?」

「あれから3ヶ月にもなるけど、向こうから連絡が一向に来ないなんて……」

そこではヴェルノのような羽の生えた2匹の猫が兄の心配をしてた。会話から、その兄は3ヶ月前に家を出ていったようだ。
2匹はとても良く似ている。その事から言って多分双子なのだろう。ヴェルノと同じく美しい白い毛並みをしている。違いはと言えば瞳の色くらいだろうか。1匹は澄みきった青い目をしていてもう1匹はまばゆいほどの黄金の瞳をしていた。
そんな2匹の会話の内容ははだんだん深刻さを増していき、やがて1匹がポツリと漏らす。

「もしかして……」

「駄目よリップ、強い思考は具現化しかねないないんだから」

2匹の内の1匹、青い瞳の魔法生物の名前はリップと言う名前らしい。リップは兄の現在に対して最悪の想定をしたようだった。そしてそれをもう1匹がその思考自体を強く戒める。この会話の流れから見て、言霊信仰のようなものがこの魔界にはあるのだろう。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P