自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:703ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

168

これがさっきまで苦しんでいた男と同一なのだろうかと言わんばかりの暴れっぷりだった。

やがて騒ぎを聞きつけた警察官が到着する。事の成り行きを一部始終眺めていた人のひとりが駆けつけた警察官に事情を説明する。

「おまわりさん、あそこです!」

「おいお前!馬鹿な事はやめろ!」

現場に案内されてすぐに異様な雰囲気を察した警察官はすぐに男の説得を試みた。
しかし警察官の熱意の入った説得の言葉は男の精神を逆なでする事しかしなかった。

「馬鹿な事だァ?ザッケンナァァァ!」

逆ギレした男は警察官に向かってそう叫んだ。もう手がつけられない!この様子を見た警察官は直感的にそう感じたらしい。念の為に腰に下げた拳銃に手をかけようとする警察官を見て、男は更に逆上した。

「何だァ?撃つか?それで撃つか?」

「くっ」

男はまだ具体的な行動を何ひとつ起こしてはいない。さっき通行人に襲いかかったのも結局は未遂で終わっている。この状況で相手に銃を向けると言うのは警察官として行き過ぎた反応でもあった。男も撃てないと分かっていて挑発しているのだ。

「撃てないよな……」

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P