自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:567ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

118

いつきに名前を聞かれた彼は話す順番が間違ったと、慌てて自己紹介をする。

「これは失礼した!そう言えばまだ名乗ってなかったべ!おらは田村ヨウ、見ての通りの忍者だ!」

「コスプレじゃないの?本物の忍者?」

名前が分かったところで次に気になったのはやっぱりその服装についてだった。本人は忍者って言っているけれど、その役を演じているのかそれとも本物の忍者なのかは見た目では分からない。最近のコスプレは結構凝っているからね、仕方ないね。

「おらは本物だべ!そこら辺の格好だけのコスプレと一緒にするでね!」

彼女に追求されて、ヨウは胸を張ってきっぱりと自分の仕事を言い切った。それは忍者と言う仕事に対する彼の自信と誇りの表れでもあった。

「その忍者が何故私を?」

その気迫に押されていつきはとりあえず彼の主張を認める事にした。で、次に彼女はあの昼間の行為について質問する。忍者に襲われる理由をいつきは何ひとつ持っていないと自負していた。
そんな鼻息の荒い彼女の質問を受けて、ヨウは一旦深呼吸をしてから口を開く。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P