自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔法少女いつき (執筆中)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'16年5月9日 10:02
ページ数:666ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

16

「こっちの世界の魔法はそうなのかも知れないけど、僕のいた世界の魔法はもっと簡単なものなんだ。向こうじゃ誰でも魔法が使えるからね」

「分かった!やってみる!」

いつきはヴェルノの言葉通りに魔法少女になりたいと強く願った。魔法が流れる感覚を知ってしまった以上これは紛れもない現実だ。

物事を強く信じると言う事は時として奇跡を呼び起こす。更に今のいつきはヴェルノに魔法をかけられている。想いの力は加速してやがてそれは彼女に不思議な力を与えていた。具体的なイメージが次々に彼女に閃きと言う形でダウンロードされていく。

「マジカル★ミラクル♪へんしーん♡」

それは彼女が魔法少女になった時に使おうと思っていたフレーズだった。感極まったいつきは無意識の内にその言葉を口にしていた。

そしてその瞬間、彼女の身体は謎の光に包まれる。その光は彼女の身体にまとわりついて彼女の妄想を具現化していった。

光が魔法少女の衣装に具現化されていく間、いつきはまたしてもものすごい快楽に包まれていた。どうやら身体を魔法が流れる度にこの快楽を味わう仕組みになっているらしい。

※この小説(ノベル)"魔法少女いつき"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。