自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

21世紀初頭の日本の詩 (執筆中)

作:歌川四季 / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'16年3月16日 22:24
ページ数:362ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

偉い人の話2

一代で財をなしたという
偉い人が言ってた

世界がどんどん
狭くなってきている現在

日本だってもたもたしていれば
他の国に追い抜かれ
収入だって下がらざるを得なくなるだろう

それは確かに
そうかもしれない

だが
いつまで
世界は競争し続けなければいけないんだろう?

科学が発達して
文明が発達して
食糧が計画的に作られるようになり
安価なエネルギーが作られるようになり
衣食住の心配がなくなる

そんな世の中は来ないのだろうか?

仕事が
過酷なことがあたりまえでなく
感謝や楽しみや誇りのために行われる
人間性を破壊するような仕事でなく
人間性を尊重するような仕事

そんな世の中は来ないのだろうか?

人よりぜいたくな暮らしがしたい人もいる
格差が必要な人たちもいる

※この小説(ノベル)"21世紀初頭の日本の詩"の著作権は歌川四季さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P