自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

21世紀初頭の日本の詩 (執筆中)

作:歌川四季 / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'16年3月16日 22:24
ページ数:362ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

日本の曲がり角

道を歩いていると

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角を曲がると

零戦が海の上を飛んで行った

道を歩いていると

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角を曲がると

年老いたホームレスたちが年金の炊き出しに並んでいた

道を歩いていると

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角を曲がると

使われない高速道路が通行止めになっていた

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角の向こうで

朽ち果てた在来線の脇を新幹線が走っていた

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角の向こうで

車椅子に乗った老婆を老婆が押していた

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角の向こうで

強靭化された国土が肉体の維持に耐えきれなくなっていた

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角の向こうで

喧嘩上党、喧嘩上党と叫んでいた

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角の向こうで

若者らが御国のためにと死んでいった

曲がり角で

街頭演説をやっていた

曲がり角の向こうで

もうひとつの旭日が中空に浮かんでいた

※この小説(ノベル)"21世紀初頭の日本の詩"の著作権は歌川四季さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P