自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

夏の停止線 (執筆中)

作:第1回みんなのライトノベルコンテスト作品 / カテゴリ:みんなのライトノベルコンテスト(フリー) / 投稿日:'08年1月11日 10:53
ページ数:107ページ / 表示回数:9917回 / 総合評価:1 / コメント:1件

[広告]

8 メールアドレス 5月7日(水)午後3時20分

……はあ。
 わたしは今日、何度目かのため息をつく。
「どうしたのよ。部活行かないの」
 茜ちゃんが帰りの仕度を整えた状態で、わたしの顔を覗き込んできた。
 教室内のざわめきがわたしの周辺に戻ってくる。どうやら茜ちゃんはわたしを迎えに来てくれたらしい。
 日直の子が黒板をきれいに拭いているのが見える。掃除当番が数名形式的に教卓周辺を箒で掃いている。
 放課後の、いつもとあまり変わらない光景を感じる。
 ちらりと鴇田くんの席を見た。教室の隅の席。もちろん鴇田くんはいない。今日、鴇田くんは欠席だった。
 ときどき鴇田くんは連絡なく学校をサボる。だから誰も何も気にしない。
 ……わたしも、何も気にする必要はないんだろう。そう自分に言い聞かせる。
「茜ちゃんこそ、デートの時間に遅れちゃうんじゃないの」
「今日は5時まで暇なの。美術部、顔出してもいいと思ってたんだけど。行かないの」
「あー、うん……」
 気のない返事をしてしまった。
 昨日、執事の浅葱さんにまで言われてしまったことが、思いのほか重荷になっているらしい。
 結婚相手を、早く邸にお連れください、と。
 ゴールデンウィークにデートの予定などあるはずもなく、わたしはあの邸内でスケッチばかりしていたから、そう言いたくもなったのだろう。
 使用人たちは今まで口には出さなかったけれど、結婚するなら恋愛結婚がいいとわたしが弁護士さんに啖呵きったことを、きっと知っていたのだろう。
 そんなえらそうなことを言っておきながら、もうひと月以上が過ぎてしまった。
「なにか悩みごと? 相談のろうか」
 茜ちゃんなら恋愛経験が豊富そうだから、何かいいアイデアでもくれるだろうか。
「ええと。うん、あのね」
 わたしは思い切って口を開くことにした。
 茜ちゃんが姿勢を正したりする。
 どこから説明しよう。家の事情は、学園の誰にも話していない。
 茜ちゃんにも、桜本家のことは隠していた。
 ただ単に、母親が亡くなってから遠い親戚に引き取られたので、少し通学に時間がかかるようになった、という説明でごまかしてしまっている。
 本当は4月頃すぐに正直に話していればよかったのかもしれない。
 でも夏までに誰かと婚約しなくてはいけないなんて、そんな恥ずかしいことは、茜ちゃんにも言いたくなかった。
「ええと、だからね。……恋がしたい」
「はあ?」
 茜ちゃんは目を丸くした。そのあと思いっきり吹き出してケラケラ笑い出す。
「ちょっと。笑わないでよっ」
「だって。ほんとにあんたって、バカじゃないの」
 わたしはあまりの言い草に、頬を膨らませてむくれた。
「真剣に話したのに、ひどい」
「真剣に訊いたのに、ひどいのはそっちでしょ」
「なんでわたしがひどいのよ」
「あんたねえ、恋がしたいって望んで、誰かがポンと空から恋心をプレゼントしてもらえるとでも思ってたの」
「そんなことは思ってないけど」

※この小説(ノベル)"夏の停止線"の著作権は第1回みんなのライトノベルコンテスト作品さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (1件)

Fey

'16年1月4日 21:36

この小説(ノベル)を評価しました:素敵

章のタイトルを拝見すると、すごく好きな項目がいくつか、あります。
嬉しいです。

参考までに、ちょこっと知ってることを・・
気を悪くなさらないでくださいね。木々を描くのは好きなので(というか、直線の建物とか逆に描けないです、池とかまるいものや、木々などの自然を描いたり、ガラスや陶器のポットとかコーヒーカップとかお花とかを描いたりしてきました)

木々の描き方は、メインに描き込む枝をじっくりみて、それを目で追いながら、神にトレースすると描けますよ。ただ、木立の枝などは自分でも参りますが・・^^;そういうときは、美しいところだけピックアップして、つぎはぎにしてよいそうです(わからないように)。

以上、画家が本職の家族に教わったアドヴァイスでした。もしもよかったら、参考にしてみてください

ながながとごめんなさい。。とても、絵を描くところがリアルでよかったです。
ほかのところもゆっくり、読ませていただきたいと思います^^。
エントリ作品、今アップしても構わないのでしょうか?(受賞昨が決まるまえにオンラインにアップすると、エントリの資格がなくなることもありますね)。そういうときはいったん削除するか、非公開にするとよいですよ。今回のアップ、ありがとうございます。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P