自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

黒騎士クロウ (完結作品)

作:にゃべ♪ / カテゴリ:児童文学 / 投稿日:'15年3月30日 10:38
ページ数:32ページ / 表示回数:回 / 総合評価:0 / コメント:0件

[広告]

27

しばらく彼女は魔法を使おうと頑張っていたがやがてそのどれもが失敗し
最後には膝から崩れ落ちてしまった。

何でよ!何でこんな時に上手くいかないの!ここまでは完璧だったのに!

オレは最初は意味が分からなかった。
何故急に魔女の魔法が使えなくなったのか。
今までの魔女になくて今の魔女に起こっている事と言えば…。
そう、答えは簡単、オレが彼女の魔法を無効化していたのだ。

これは…これがオレの力なのか…?

月で生きる猫は魔法が使える。
オレに新しく目覚めた力は魔法の無効化だった。
一度自覚するとオレはその力をある程度コントロール出来るようになっていた。
無敵の魔女も自慢の魔法が使えなければ能力は普通の人間と同じ。
それどころか魔法が封じられた魔女は体力まで消耗するのかうずくまって
呼吸するのも精一杯のようだった。
とても苦しそうにしている魔女を見てオレは少し気の毒にも思えてきた。
それはそれとしてオレは一応自分の役目を果たせたようでホッとしていた。


一方、女神たちのグループは月の塔の制御ルームに忍び込んでいた。
そこで魔女が細工した逆魔法陣を本来のカタチに戻す為に。

※この小説(ノベル)"黒騎士クロウ"の著作権はにゃべ♪さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P