自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

守る者の護るべき能力 (執筆中)

作:mechanism / カテゴリ:未分類 / 投稿日:'08年1月19日 20:24
ページ数:10ページ / 表示回数:2回 / 総合評価:0 / コメント:1件

[広告]

第六話 ~CroudVs鶯 第二次~

目の前の男に雅は不思議でしょうがない・・・・・・

「あんた、誰だ?」

「天笠 鶯」

その男は言った。
そしてcroudが続けた

「王の子か・・・・・・」

「王の子・・・・・・ってことは王・・・・・・」

ドン!
鶯は『王子』と言いかけた雅を殴った。

「うるせぇ。俺はそういう血を持ったただの人間の子供だ」

「だからそれをおぅ」

ドン!
言いかけている途中に殴られた。

「痛ってー!何すんだよ」

「うるせーんだよ!下がってろ」

何故か違和感なしに普通に会話していた
そして、鶯は矛を回していった

「唸れ-鯱-第二解禁‘水滴’」

それを言うと雨が降り始めた。・・・・・・
それで?
といっても雨が降っているだけだ・・・・・・

「これがどうした。」

そういうと鶯は、雅をデパートの影のある場所に移動させた
それで?
と言っても雨が降り続けているだけだった・・・・・・

「俺があいつを影に隠した理由・・・・・・それは」

「雷激!」

水滴の超瞬間雷化!?!?!(アビリティー)
(水滴の超瞬間雷=一瞬にして雨が全て雷になること)

「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

水滴は、雷に変り
今まで受けてた雨。そしてまだ降り続けている雨
全てがCroudにあたり全身が焦げた。

「それで?何かあったのかい?」

気付くとCroudは後ろにいた

「僕の本当の能力は『幻』・・・・・・君みたいな王子さ」

ドン!
言いかけてる途中でまた殴った。

「だから俺は、差別がきらいなんだけど・・・・・・ってか」

!?また後ろに・・・・・・

「この!」

矛で刺すが、またそれも幻だった・・・・・・

「出てきやがれ!」

すっかり蚊帳の外の雅には見えた・・・上から礼怨を振り下ろす人影を・・・・・・

「ヒーリング・D!王子を・・・・・・守れ!」

ドン!
王子の上を大きい包帯が横切る。そして礼怨は弾かれた。

「忘れてたよ。君がいたことを」

「ハァ!」

雅の包帯がいくつが相手に跳んでいったが、目の前で止まった。

「解らんか?お前はDと言った。Dでは攻撃をすることは出来ない。」

「じゃあ・・・・・・S!」

S?聞いたことない・・・・・・いや、実際に存在しないんだ。包帯動きだってほら・・・・・・って早い!
ドン!

「チッ迷惑な相手だ」-「そうか」

その声は鶯のものだった
軽く電流の流れている矛を
Croudの背中にすこしはなして・・・・・・

「王子!」

「だから王子じゃねー!」

「終わりだな」

その状況は一言で覆されてしまった

「フハハハハハハハ」

「どうした?」

「全ての幻を教えて上げよう。kiltも俺も・・・・・・全て、幻だったってことを」

「ってことは・・・・・・」

雅には理解は出来てなかった・・・・・・
だが、鶯には理解できていた
いや、実際には理解できてはいないが
一つ理解したことはきっとある

「じゃあな・・・・・・王子」

ちっ、感覚はあったんだがな。
幻使いに騙されると何処までが幻だかわからねー
鶯は一人で呟いていたすると

「ところで・・・・・・お前、名前は?」

いきなりの質問に吃驚する雅・・・・・・

「大蛇乃だよ、あんたは・・・・・・鶯だっけ?」

「あぁ、王子って言うなよ」

「解ってるって。王子」

ドン!

「呼ぶな!」

その後、鶯は帰った。
みんなと合流して、まぁ、もう午後六時・・・・・・

結局、映画だけ見てその日は過ぎていった。

※この小説(ノベル)"守る者の護るべき能力"の著作権はmechanismさんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (1件)

南雲 露

'08年1月19日 22:36

ありがとうございます

 コメントありがとうございました。
 キャスト(登場人物)がなんか、かっこいいですよね(きゃぴ)
 わたしも最近始めて、初心者なんですよ。
 時の森は友達と書いている漫画を編作したものなんです。
でも、ちょっとどうやって、読者に簡潔に伝えられるか考え中なんで更新が遅れますが・・・更新したときはご愛読よろしくお願いします。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P