自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

『嘘』 (執筆中)

作:春日野 / カテゴリ:ミステリー/推理 / 投稿日:'08年1月17日 22:28
ページ数:7ページ / 表示回数:5118回 / 総合評価:0 / コメント:3件

[広告]

罪人の罪

 狭い通り口を抜け、皆が待つ部屋へと這い出る。三人が一斉にこちらを向いた。
 立ち上がって膝のほこりを払う。そんな何気ない動作の間も、痛いほどの視線が注がれているのを感じていた。

「……間違いないだろ、冴だ」

 何とも言えないため息。何一つ事態が好転したわけでもないのに、ひとつ答えを与えられただけでも緊張の糸は緩む。
 例えそれが残酷な回答でも。

「だけど、変な気分だね、自分と同じ顔の死体と向き合うのは」
「そんなこと言ってる場合?」

 アリサの声が険を帯びる。私は疲れた心地で首を横に振った。肯定でも否定でも、謝罪でも反発でもないジェスチャ。

「僕だってショックだよ。何て表現していいのか分からないけど。ただ、現実味が無さ過ぎる」
「現実だよ」

 最初に死体を見た衝撃のせいか、酷く暗い顔の太久郎だ言った。

「現実に、お前の弟は死んだんだ」
「それも双子のね」私が続ける。「近過ぎる。近過ぎるんだよ、僕と冴は。自分が死んだような感覚だ。リアルに受け止めろって方が無茶だよ」
「冴はどうしてあんなところに」

 雅人の言葉に顔を向けるが、首を振ることしかできない。今度は「分からない」の意味を込めて。

「冴にはあれきり一度も会ってないんです。だからもう、一年になります。連絡手段はあったけど、返信が無いって姉さんが言ってました」
「じゃあ、知らないうちに地下室に入ってたってことか?」
「はい」
「それで死んでたって?」
「……」

 重苦しい沈黙が私たちを包んだ。椅子に腰掛ける者、壁に背を預ける者、誰一人口を開かない。
 どう考えても無理がある。一体いつ冴はこの家にやってきて、何故地下室へと潜ったのか。そして何故、死んだのか。

「死因は……分かるの?」
「首を絞められたんだと思う。痕がついてたから」
「他殺かよ」雅人がガリガリと頭を掻く。「どうするんだ、一体」
「どうするも何も」

 私はぐるりと彼らを見回した。それぞれと目が合う。何をすべきかよりも、何をすべきでないかが往々にして先に来る。
 何をしてはいけないかだけは全員が理解していた。

「警察にだけは言えません」
「当たり前だろ」

 太久郎は言葉で、あとの二人も表情で同意を示したが、己に再確認するように私は言葉を紡ぐ。

「冴がこの家にいたことが知れたら、僕が、僕らが冴をかくまっていたことになってしまう。冴の犯した罪はまだ時効になんてならない。あいつの殺人は」

※この小説(ノベル)"『嘘』"の著作権は春日野さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (3件)

kotarou

'08年1月19日 13:48

初めまして!

扉が気になりすぎます!何があるんだ!
ワクワクテカテカしながら続き待っています!

(突然奇怪なコメントすみません)

人間とマナブ

'08年1月20日 02:41

これは……

続きがやたら気になるww!
こんばんは、オトシキです。

扉の向こうにあるものとか
まだ未登場のキャラの名前だとか、
会話と地の文とで一人称の違う主人公だとか!
興味を惹かれるポイント満載ですなw
たのしみですw

ではではっ

春日野

'08年2月6日 00:04

今更ながらレス!

>kotarouさん
扉の奥がなかなか出てこなくて申し訳ありません……
色んなことを引っ張りながらまだまだ続くのでどうかお付き合いください。

>オトシキさん
気にしてほしいところをドンピシャで気にしてくださってありがとうございます(笑)
一応意味を持たせているので、想像してくださると嬉しいです。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P