自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔界医者 (完結作品)

作: / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'10年9月30日 14:24
ページ数:8ページ / 表示回数:回 / 総合評価:1 / コメント:1件

[広告]

進みゆく道‐4‐

静かに見ていた晃が口を開いた
「どうなの翔は治るの?」
心配そうな晃にダグラスは笑って言う
「大丈夫。私の技術をもってすれば簡単だ」
「じゃあ!治してくれるんだね」
ニヤッとダグラスが笑う
「タダでは無理だな。1000万だ。」
報酬金の大きさに晃はガクッとした
「そんなお金僕は持ってないよ…」

そこで閃いたかの様にダグラスは言った
「そうだ私達魔界の者は君たち人間より寿命がはるかにある。報酬は君の人生の希望を頂こう」
「人生の希望?」
晃は話がついていけない。しかしダグラスは続ける。
「そう、君たちはこれからの人生でたくさんの夢や目標を持って輝き続けるだろう。その輝きを私に見せに来てくれればいい。」
その言葉にフィンはほほ笑んだ。ついていけていない晃にこう言った
「ダグラス様は晃様からお金をとるつもりはありませんよ。ただ、あなたたちの喜びや怒り悲しみなどを見せてほしいのですよ。つまり治療費はお金ではありませんよ。」
状況はつかめないがお金ではないと聞いた晃は安心した。

「では今から手術を行おう。といっても簡単だがな。」
そう言ってダグラスはフィンに
「フィン、まず骨を!そして晃に麻酔を。」
「はい。」
そう言ってフィンは晃の頭にシールを貼り、椅子に寝かせた。
そのあと一本の骨をとりだした。しかしそれは翔に合わなかった。
「ふむ、まず骨を合わさなくてはな。」
ダグラスはまた本を広げ何かを唱えながらその骨をもう一本の翔の骨と合わせていった。
「この切り口はもうつなげないな。切るか。」
ダグラスは医療道具からのこぎりをとりだした。
ギリギリと音を立て足の太ももまで切っていく…
「これで骨は繋ぎ合わせられるな。」
ダグラスは太ももの関節をくっつけた
片足は骨が剥き出しの状態だ。
そしてある大きなシートで右足を包み込んでいく。
本を開き何かを唱えると、シートは筋肉や皮膚、爪を同じように再現していった。
「これを繋ぎ合わせて完了だな。」
一本一本迅速に丁寧に縫っていった。
そのスピードは一流の医者と言えるほどの早さだった。

※この小説(ノベル)"魔界医者"の著作権は鷺さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
好感触 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (1件)

きさ

'10年10月1日 01:19

この小説(ノベル)を評価しました:好感触

はじめましてこんにちは。
如月と申します。
作品、拝読致しました。
初めて書かれた作品との事でご意見させて頂きます。
まず、文章の最後に丸が無い部分が結構あります。
次の台詞へと繋げる演出の部分もあるようですが、切ってある部分にも丸が無い場合がありました。
展開につきましては少々説明が足りない部分があるかと思います。
魔界のシール、魔術等の一言ではなく具体的にどのようなものでどの様な効果がある、等の説明があればより想像力を喚起させる事となったかと思います。
またキャラクターに関してもやや素っ気無く、もっと感情的な渇望を見せるシーンがあれば、読者の共感を呼びやすいかと思います。
展開に関しても、もう少し意外性が欲しいところです。
ラスト周辺の希望が見たい、にももう少し説明があればよかったかと思います。
しかしながら、骨を取り出して魔術によって治す事や、なかなか合わない、等は妙な生々しさがあって良かったかと思います。
初めて書かれるとの事なので、少し辛めにご意見いたしました。
長文、駄文失礼致しました。
作品完結おめでとうございます。
                    如月

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P