自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した小説(ノベル)にコメントがもらえるコミュニティ

小説(ノベル)

魔界医者 (完結作品)

作: / カテゴリ:ファンタジー / 投稿日:'10年9月30日 14:24
ページ数:8ページ / 表示回数:回 / 総合評価:1 / コメント:1件

[広告]

進みゆく道‐1‐

ある一軒の家にチラシを持って一人の少年がやってきた。
少年の名は晃(ひかる)
晃の持っているチラシにはこう書かれていた
『あなたの願い叶えます。』

幼い少年を魅了するには十分な文章だった。
彼には切実な願いがあったのだ。

家には不気味な雰囲気が漂っていた。
空は暗く、風で不気味に葉がガサガサと音を立てて揺れる。

晃はびくっと体を揺するも臆することなく一歩一歩踏みしめ歩んでいく

ギィギィとなる窓
家の不気味さは近付くほど増していった。

勇気を振り絞り晃はドアを開ける
「こんばんは!」

中はすごく明るく豪華な部屋
そこでのんびりとお茶をすする男とお菓子を運ぶ女が
きょとんとしている晃を見て反応した。

「ん?」
余裕を見せる男とはうらはらにお菓子をおいて女が晃へ駆け寄る
「あっ!そのチラシ!お客様ですね。」
きょとんとしていた晃は慌てて話す
「チラシを見てきたんです!僕の願いを叶えてください!」
男はにやっと笑う

※この小説(ノベル)"魔界医者"の著作権は鷺さんに属します。

この小説(ノベル)の評価
評価項目評価数
好感触 1
合計 1
[広告]

この小説(ノベル)のURLとリンクタグ

この小説(ノベル)のURL:
この小説(ノベル)のリンクタグ:

この小説(ノベル)へのコメント (1件)

きさ

'10年10月1日 01:19

この小説(ノベル)を評価しました:好感触

はじめましてこんにちは。
如月と申します。
作品、拝読致しました。
初めて書かれた作品との事でご意見させて頂きます。
まず、文章の最後に丸が無い部分が結構あります。
次の台詞へと繋げる演出の部分もあるようですが、切ってある部分にも丸が無い場合がありました。
展開につきましては少々説明が足りない部分があるかと思います。
魔界のシール、魔術等の一言ではなく具体的にどのようなものでどの様な効果がある、等の説明があればより想像力を喚起させる事となったかと思います。
またキャラクターに関してもやや素っ気無く、もっと感情的な渇望を見せるシーンがあれば、読者の共感を呼びやすいかと思います。
展開に関しても、もう少し意外性が欲しいところです。
ラスト周辺の希望が見たい、にももう少し説明があればよかったかと思います。
しかしながら、骨を取り出して魔術によって治す事や、なかなか合わない、等は妙な生々しさがあって良かったかと思います。
初めて書かれるとの事なので、少し辛めにご意見いたしました。
長文、駄文失礼致しました。
作品完結おめでとうございます。
                    如月

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P